ブログトップ

北海道 道北の小さな町 下川町の森林環境教育

lifeforest.exblog.jp

カテゴリ:幼児センター( 21 )

新芽を見つけよう 下川町幼児センター 森のあそび 

2012年5月24日(木)、桜ケ丘公園にて
森のあそびが開催されました!
一斉に動き出した動物や植物たちと
めいっぱい親しみました。

まずは池の観察。
b0196837_1062247.jpg

すっかり氷も溶けて水面にはアメンボやトンボ、
そして鳥の鳴き声があふれていました。
水面でピチピチと不思議な音がしました。。

そして元気の森もすっかり様変わり!
b0196837_11185433.jpg

ミズナラの木からもやわらかい新芽がたくさん。
ドングリから芽がでていました。
b0196837_11201594.jpg

そして・・・
こんな光景を見つけました!!!
b0196837_11222275.jpg

ちょっと残酷。。
これは、(たぶん)「はやにえ」です。
b0196837_11251597.jpg

モズという鳥はエサとなる生きものを木の枝に刺す習性があり、
その光景。
孵化する前のエゾハルゼミが刺さっていました。

みんな、かわいそ~と言っていましたが、
これも自然の姿。。

なかなか見れませんよね、こんな光景。

そして、みんなで郷土資料館のまわりの人口池へ。
何がいるかな??
b0196837_11265897.jpg

「おたまじゃくし見つけた!!」
見てみると、いました!つかまえている子も。
b0196837_11274246.jpg

どんどん暖かくなる下川。
自然も子どもたちも伸び伸び成長中~!

オマケ:ヘリコプターに手を振るの図。
b0196837_11293747.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2012-05-24 10:00 | 幼児センター

春の森 下川町幼児センター 森のあそび

2012年4月25日(水)、今年度初めての森のあそびが開催されました!
みんな学年がひとつ上がって、少したくましくなったかな??

今年は雪の多い下川でしたが、
気温が急上昇して、一気に春めいてきました!

まずは、みんなで池の観察。
b0196837_1139017.jpg

サギが池のほとりでのんびりしていたので
静かに近づいたのですが、
バレてしまい逃げられてしまいました。

池の氷もほとんど溶けて温かい陽気。
足元には・・・
b0196837_1139323.jpg

フキノトウ!
みんなに香りを嗅いでもらいました。

「どんなにおい?」と聞くと返って来たセリフは・・・
「天ぷらのにおい!」
頭の中で料理されてしまったようです。。

その後、元気の森へ。
ミズナラの木の芽が少しずつ膨らんでいました。
b0196837_1139666.jpg

ここから、葉っぱが出てくるんだよ、ということを学びました。

そして、元気の森の中で自由時間。
色~んなおもしろいもの、
そして春の香りを嗅ぎました。
みんな、久しぶりの雪融けの森に大興奮!
僕も興奮のあまり森の中の写真を撮り忘れてしまいました。。

実はこの日、道新さんの取材も来ていました。
5月19日は「香育(519)の日」だそうで、
それにちなんだ記事のようです。
5月12-13日に掲載されるようなので、そちらもぜひご覧ください~。

今年度も森のあそびをよろしくお願いします!
[PR]
by morinoseikatsu | 2012-04-25 11:38 | 幼児センター

焼き芋 下川町幼児センター 森のあそび

9月14日(水)森のあそびが開催されました。
前回の森のあそびで集めた落葉や枝葉を使って、
桜ケ丘公園で焼き芋をつくります!

集めた落葉を使って
b0196837_11121075.jpg

あらかじめ新聞紙とアルミホイルに包んである
サツマイモを焼きます。
b0196837_11121847.jpg

葉っぱをどんどん投げいれる!
b0196837_11122865.jpg

みんな、かなり煙にいぶされてました。
「目にしみる~」と言いながらも中が気になる子どもたち。
b0196837_11123548.jpg

そろそろかな?
と触ってみて柔らかければ焼けているしるしです。
パカッと割ると・・・
b0196837_11124477.jpg

ホクホク!
みんな1つずつもらって食べました。
b0196837_11125875.jpg

あちこちから
「甘い~」
「おいしい~」
と声が上がります。

秋の恵みを存分に味わいました。

道外から下川に滞在中の亀田さん親子にもお手伝い頂きました。
ありがとうございました!
b0196837_1113729.jpg

秋の下川を存分に味わっていらっしゃいました。。。

束の間の秋をめいっぱい楽しみましょう!
[PR]
by morinoseikatsu | 2011-09-14 11:11 | 幼児センター

秋の遠足 下川町幼児センター 森のあそび

9月7日(木)森のあそびが開催されました。
この日は桜ケ丘公園で落葉拾いです。
来週焼き芋を焼くための落ち葉を集めます。

前日まで大雨で心配でしたが、
みんなの期待に応えて見事に晴れました!

一番年長のくるみさんは、
幼児センターから歩いて桜ケ丘公園に向かいました。
b0196837_12383042.jpg

フレペの前に展示してある
チェンソーアート大会EZOCUPの作品にみんな注目していました。
桜ケ丘公園に到着したら、さっそく森の中へ。
b0196837_12384225.jpg

風の強い日だったので、
森全体がうなっていてすごい迫力でした。
b0196837_12385287.jpg

落葉や枝を自由に集めよう!
と言ってみんな思い思いに散らばりました。
落葉を集めながらいろんなものに出会いましたが
今回特にすごかったのはキノコ!
b0196837_1239368.jpg

雨上がりの秋の森はキノコの楽園でした。。

「みてー、お茶碗みたい!」
b0196837_12391994.jpg

「バクダンキノコだ!おおきい!」
b0196837_12392825.jpg

「オバケみたい・・・」
b0196837_12393886.jpg

※この「ギンリョウソウ(ユウレイタケ)」は植物(多年草)です。

キノコあそびばかりしていたら
焼き芋が焼けなくなっちゃうよ!
と言われてみんな葉っぱもちゃんと拾いました。
b0196837_12403781.jpg

落ち葉にも、黒、黄、茶、薄緑・・・
といろんな色があることに気づきました。
「見てー」と言われて見てみると、
こんなにたくさん!
b0196837_12404956.jpg

来週の焼き芋、うまく焼けるかなー。
短い秋を楽しみ尽くしましょう!
[PR]
by morinoseikatsu | 2011-09-07 12:38 | 幼児センター

体験の森 下川町幼児センター森のあそび

8月24日(水)森の遊びが開催されました。
今回は体験の森にて行いました。
ふだんよりもずっと深い森に、
どんな出逢いがあるか、みんなワクワクドキドキ。。

みんなでエコハウス美桑の脇の道から
体験の森に入っていきます。
b0196837_1063695.jpg

森の中はとても涼しいです。
さっそく、不思議な形のものを見つけました。
何かのサナギ?頭にトゲが。
b0196837_10727.jpg

木のトンネルが出現~。
みんなでくぐりました。
b0196837_107225.jpg

ふだん遊んでいる森よりも、
すっくと背の高い樹がたくさん生えていました。
b0196837_107423.jpg


みんなで見上げました。

他にも、不思議な歯型!?や
b0196837_108935.jpg

動物のフンや。。
b0196837_1082232.jpg

何のフンかな?
「キツネー」「ウサギー」と、みんな口々に。
鹿のフンですよー。

どんどん道を進んでいくと、
立っている樹を柱にしたデッキがあります。
みんなで登ろう!
b0196837_1083882.jpg

高いところから、「みんな~、お~い」。
b0196837_1085128.jpg

森が違うと、出会えるものも違いますね。
今回はいつもとひと味違う森のあそびになりました。

これから秋に向かって移りゆく自然と、また楽しく遊びましょうね。
b0196837_109134.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-08-24 10:04 | 幼児センター

夏の森 下川町幼児センター森のあそび

7月20日(水)下川町幼児センター 
森のあそびが開催されました。

夏の森を感じよう!
今回は旭川、名寄、町内から
総勢4名の方々にボランティアにお越し頂きました。
おかげさまでとても楽しく賑やかな森のあそびになりました!

天気にもめぐまれました。
b0196837_11353581.jpg

池の脇にはわたがしみないた「ガマの穂」があり、
ボランティアの方にとってもらって
みんなでふわふわをさわりました。
b0196837_11363444.jpg

池をぐるっと一周するときれいな花をたくさん見つけました。
b0196837_11394437.jpg

スイレン。
見ごろでした!

元気の森に行く途中のシラカバ林は
強い風にふかれて揺れる揺れる。
迫力満点でした。
b0196837_11402920.jpg

元気の森に到着!
夏の森は活き活きと生命がみなぎっています。

地上に緑があふれる一方で、
土の中はどうなっているだろう?
落葉をかき分けて、みんなで掘ってみました。
b0196837_11415616.jpg

夏は土の香りも一段と濃くて、
「臭い~」
という子もたくさんいました。
掘っていたらアリの巣も見つけました!

みんなで木のぼりもしました。
b0196837_11444725.jpg

「木のぼりしたことない!」
という子も、登れそうな木をみつけて頑張っていました。

夏の森でみんな体いっぱい遊びましたね。
気持ちいいくらい、元気いっぱいでした。
今しか会えない森の仲間たちとどんどん仲良くなりましょう!
b0196837_1144778.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-07-22 11:48 | 幼児センター

春の親子遠足 下川町幼児センター森のあそび

6月1日(水)下川町幼児センター春の親子遠足で
森のあそびが開催されました。
いつも遊んでいる桜ケ丘公園で、
お父さん、お母さんと一緒に自然と遊ぼう!

今回は遠足です。
みんなテンション最高潮。
お天気にも恵まれました。
くるみさんは幼児センターから歩いて到着です。
b0196837_11571282.jpg

いつものお約束
「ものを勝手に口の中に入れない」
「大人の見えないところまで行かない」
「木のぼっこを振り回さない」
をきちんとした後で、
今日はお父さん、お母さんといっしょにゲームを行いました。

公園の中を自由に散策して、
自然のものでおもしろいと思ったもの、興味をもったものを
マス目に絵や文字で埋めていきます。
全部埋まったら、先生からご褒美がもらえるゲームです。
幼児センターの先生方が準備して下さいました。

いつも遊んでいる場所のおもしろいものを
お父さんやお母さんと見つけよう!

元気の森にやってくる子たちもいました。
シラカバの葉っぱはここ数日で
急に大きく、たくましくなっていました。
b0196837_11572888.jpg

おや?
おもしろいものをみつけました。
これはなんでしょう???
b0196837_11574388.jpg

正解は、ドングリ。
ドングリから芽が出ていました。

以前来た時は根っこしか出ていませんでしたが、
あれからさらに成長して、
くっきりと葉っぱの形もわかるくらいに芽が出ていました。

私も興奮気味に、探す探す。
密集している場所を発見。
b0196837_11575982.jpg

お父さんお母さんもとても興味深く見ていました。
ドングリがミズナラの木になることを初めて知った!という方も。
森には四季折々の発見がありますね。

さて、ゲームを終えたあとは、親子でチキチキバンバンを踊りました。
衝撃の光景に愕然としてしまい、
せっかくのシャッターチャンスを逃してしまいました・・・。

お腹がすいたところで、お待ちかねのお弁当。
b0196837_11581569.jpg

シラカバの木漏れ日の下で、楽しくご飯を食べました。

今日はみんな一段と元気。
さぞかしぐっすり眠れることでしょう・・・。

今日は僕もひとつ覚えたことがあります。
「オーズ」
植物の名前ではないですよ。
↓これです。
b0196837_11582954.jpg

みんなのヒーローだそうです。
オーズのウィンナー、おいしく頂きました・・・。
ごちそうさまです。
[PR]
by morinoseikatsu | 2011-06-01 17:58 | 幼児センター

よもぎ摘み 下川町幼児センター 森のあそび

5月25日(水)下川町幼児センター森のあそびが開催されました!
桜ケ丘公園で、みんなでよもぎを摘もう!
摘んだよもぎは、後日幼児センターでお団子づくりに使います。

五月晴れでとても気持ち良かったです。
森は、シラカバの新緑がとてもすがすがしい。
b0196837_12531817.jpg

シラカバの樹皮をさわってみるこどもたち。
b0196837_12534454.jpg

「ザラザラしてる!」
「たたくと粉がまう!」
「皮がはがれる!」
樹の表面ひとつとっても、いろんな気づきがありました。

さぁ、元気の森ではさっそくよもぎ摘みです。
b0196837_12551245.jpg

毎年摘んでいるから、もうどれがよもぎかわかっている子どもたち!
すごい!
いたるところで
「採れたー!見てー!」
b0196837_12554393.jpg

こんな仲間を発見。
b0196837_12562335.jpg

調べてみたところ、おそらく、ブチヒゲカメムシ。
稲の穂を食べてしまうそうです。

昆虫も活発に動き出す春。
桜ケ丘公園はその名のとおり、桜がたくさん咲きます。
毎年訪れる桜のスポット、今年はちょっと遅かったですが、
まだ綺麗に咲いていました。
b0196837_1331913.jpg

みんな、綺麗さに圧倒されていましたね。

桜もちが食べたくなりました。
すぐに食べもののことを考えてしまうのも春ならではですねー。

おまけ。
ペットボトルですくったため池のオタマジャクシ。
みんなの人気者です。
b0196837_1344367.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-05-25 12:45 | 幼児センター

春の森 下川町幼児センター森のあそび

4月27日(水)桜ケ丘公園にて今年度最初の森のあそびが開催されました!
雪解けもすすみ、下川も徐々に春めいてきました。
みんなで春を見つけよう!

今日は雨上がりの晴天、春の香りに満ちていました。
b0196837_1152451.jpg

みんなでおさんぽ。
b0196837_11582796.jpg

芽のようすを観察したり、さわってみたり・・・
ここから葉っぱが出てくるんだよ!

池には夫婦のカモがいました。
b0196837_1201257.jpg

みんなでごあいさつ。
名寄新聞の記者さんによると、このカモ、雪解け前からずっとこの池にいるようです。
よっぽど気に入っているんでしょうね。

元気の森に到着~。
b0196837_121473.jpg

この時期は草丈が短いので、歩きやすいですね。

こんな植物を見つけました!
b0196837_1222112.jpg

ザゼンソウです。座禅をしているように見えませんか??
「なにこれ~!」
「こんなの見たことな~い!」
とみんな興味深々でした。

みんなが集まっているところに行ってみると・・・
b0196837_124489.jpg

木のふもとの穴に、たくさんのアリ!
アリの家になっていました。

たくさんの春を見つけることができました。

みんな最後は
「楽しかった~!」
「森さんありがとう!」
と笑顔で桜ケ丘公園を後にしました。

暖かくなって、いっせいにいのちがうごめいてきていますねー。
今年も楽しみです!
b0196837_127513.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-04-27 11:49 | 幼児センター

修了式 下川町幼児センターこどもの森

2月22日(火)幼児センターにて森のあそびの修了式が開催されました。
1年間、もりのあそびをみんな元気に修了できたことを証します!
「しゅうりょうしょうしょ」はこんな感じ・・・。
b0196837_14133166.jpg

スライドで1年間のもりのあそびの思い出をみんなでふりかえりました。
春に咲いていた「エゾリンドウ」をみんなしっかり覚えてました。
すごい!
b0196837_1414511.jpg

左に、何やら頭にトドマツのリースを乗っけた白服が・・・。
そうです!この日は森の妖精がはるばる森からやってきて、
みんなと過ごした1年間をお話してくれたのでした。

そのあと、
「しゅうりょうしょうしょじゅよ」が森の妖精より行われました。
アップにするとクオリティの低さが気になりますがご容赦を・・・。
b0196837_14173150.jpg

1人ずつ受け取ったのですが
みんな大きな声で「ありがとうございました!」が言えて、
森の妖精もとっても嬉しかったようです。

そんなこんなで、2010年度ももうそろそろおしまいです。
くるみさんは、4月から小学1年生!
変わらず元気に学びましょう!

もちろん、2011年度も森のあそびはつづきます。
またみんな元気にあそびましょうねー。
[PR]
by morinoseikatsu | 2011-02-22 14:28 | 幼児センター