ブログトップ

北海道 道北の小さな町 下川町の森林環境教育

lifeforest.exblog.jp

絵本読み聞かせと森のカードづくり 下川小学校1年生

6月11日、下川小学校1年生を対象に
森林環境教育が開催されました。

今回は絵本読み聞かせと森のカードづくりです。
町の施設「フレペ」で絵本読み聞かせのあと、
歩いて桜ケ丘公園の森まで行って、
お気に入りの木を題材に自分だけのカードをつくります。
どんなのができるかな???

幼児センター森のあそびに通っていた子どもたちに
小学校で再会できるので僕もわくわくしながらのスタートです。

小学校からバスに乗ってフレペへ移動。
フレペに到着したらきちんとならんで、
絵本読み聞かせのはじまりはじまり。
b0196837_1818664.jpg

昨年に引き続き、町内の「絵本読み聞かせの会」の
方々にご協力頂きました。
さすが、一瞬にして空気が変わりました。
みんな引き込まれてます・・・。

使った絵本は「百年たってわらった木」
なかなか友達ができない一本の木が主人公のお話しです。
公民館図書室に置いてあります!

お話しのあとは、桜ケ丘公園まで移動です。
b0196837_18182220.jpg

抜けるような青空!

万里の長城についたら、15cm×15cmの画用紙を手に、
森の中を自由に歩いて「お気に入りの木」を見つけて友達になります。
b0196837_18183565.jpg

あっちに行ったりこっちに行ったり・・・
穴の空いた木と興味深げに対面したり。
b0196837_18185325.jpg

お気に入りの木を見つけたら、
木に名前をつけましょう!
みんなどんな名前をつけるのか、楽しみです。
名前をつけたら、木のお絵かきをします。
b0196837_1819592.jpg

腰かけて描いてる子を発見。なんか羨ましい。
b0196837_1819196.jpg

絵を描いたら、森の中の素材を拾って・・・
b0196837_18193273.jpg

フレペに戻ります。

フレペでは、描いた画用紙に森で拾った素材で飾りつけ。
葉っぱを貼ったり・・・。この木の名前はながちゃん。
b0196837_15251720.jpg

ドングリをつけたり。
b0196837_18195471.jpg

木の名前はおもしろちゃん。笑。
確かに、おもしろい木だ・・・。

そうして出来上がったみんなのカードを展示して・・・森の絵本!
b0196837_1820116.jpg

なかなかの迫力。
下川小学校1年生の「お気に入りの木」
6月末までフレペに展示しますので、
みなさんぜひ見に来て下さいねー。
b0196837_18202274.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-06-17 18:17 | 下川小学校
<< 2011年度 ゆったりもりさん... 学校林の測量と経済価値調査 下... >>