ブログトップ

北海道 道北の小さな町 下川町の森林環境教育

lifeforest.exblog.jp

よもぎ摘み 下川町幼児センター 森のあそび

5月25日(水)下川町幼児センター森のあそびが開催されました!
桜ケ丘公園で、みんなでよもぎを摘もう!
摘んだよもぎは、後日幼児センターでお団子づくりに使います。

五月晴れでとても気持ち良かったです。
森は、シラカバの新緑がとてもすがすがしい。
b0196837_12531817.jpg

シラカバの樹皮をさわってみるこどもたち。
b0196837_12534454.jpg

「ザラザラしてる!」
「たたくと粉がまう!」
「皮がはがれる!」
樹の表面ひとつとっても、いろんな気づきがありました。

さぁ、元気の森ではさっそくよもぎ摘みです。
b0196837_12551245.jpg

毎年摘んでいるから、もうどれがよもぎかわかっている子どもたち!
すごい!
いたるところで
「採れたー!見てー!」
b0196837_12554393.jpg

こんな仲間を発見。
b0196837_12562335.jpg

調べてみたところ、おそらく、ブチヒゲカメムシ。
稲の穂を食べてしまうそうです。

昆虫も活発に動き出す春。
桜ケ丘公園はその名のとおり、桜がたくさん咲きます。
毎年訪れる桜のスポット、今年はちょっと遅かったですが、
まだ綺麗に咲いていました。
b0196837_1331913.jpg

みんな、綺麗さに圧倒されていましたね。

桜もちが食べたくなりました。
すぐに食べもののことを考えてしまうのも春ならではですねー。

おまけ。
ペットボトルですくったため池のオタマジャクシ。
みんなの人気者です。
b0196837_1344367.jpg

[PR]
by morinoseikatsu | 2011-05-25 12:45 | 幼児センター
<< 春の親子遠足 下川町幼児センタ... 枝打ち体験 下川中学校2年生 >>